オレンジ色のひとりごと

ファン歴10年、丸山隆平くん応援ブログ

「患者を生きる」連載が終わりました。

お立ち寄り頂き有難うございます。

 

今週朝日新聞に連載してた「患者を生きる」が昨日で終わりました。

そして《ボク。》が更新され、ヤスくんが関係者の方々にお礼を述べておられました。

 

これまで、幾つかの媒体を通してヤスくんの病気のことやその後のことを見聞きし、結構知ってるつもりでいましたが、今回が1番わかりやすかったのは、新聞だったからだと思います。

 

興味のある人が手に取る雑誌やファンが見るwebと違って、新聞は不特定多数の人の目に止まるもの。

だから、あれだけのスペースなのに、知りたいことが無駄なく書かれていて、冷静な中にも当事者に対する思いやりをとても感じます。

今回に限らず、この「患者を生きる」のコーナーは、いつも興味深く読んでたので、そこにヤスくんが?…と、当初は動揺したけれど、取り上げてもらって良かったな…と素直に思ってます。

(お陰で、エイターでも知らないことを知れた(*´ー`*))

 

ヤスくんが心理学の勉強を始めたこと。

少し前にも何かで読んだ(聞いた)気がします。

 

だから最近のヤスくんは今までにも増して《関ジャニ∞の母》なのかな?(*^ω^*)

 

相手の心に寄り添うこと。

言葉では簡単に言えるけど、実際はとても難しい。

上辺だけで寄り添ってたら相手には全く伝わらない。

かと言って、寄り添い過ぎる(同調し過ぎる)と自分が苦しくなる。

 

ヤスくんの優しい心が、あまり疲れてしまわないことを祈ってます。

 

………………………………………

 

〈丸ちゃんに届け、今日の空〉

 

f:id:gum1126:20210130184913j:plain

 

夕暮れ。

 

丸ちゃん、なんのレコーディングですか?(°▽°)

(@大切な日)

アルバム発売、そう遠くない時期…と期待していいのかな?)^o^(

オトコマエな凛々しいお姿、ありがとう(*´∇`*)

 

では、

明日も丸ちゃんや皆さんが元気でありますように(^_^*)

おやすみなさい☆彡

 

お読み頂き有難うございました。