じぶん色のひとりごと

エイトごと、エンタメ、日々のことなど、マイペースで綴るアラ還主婦のブログです(^^)

「今回来られないキミ」より。

 

丸ちゃんの舞台『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』、東京凱旋公演が始まりました。

 

初日の東京公演から約1ヶ月。

コロナの大きな第6波の中にあっても、休演無く各地をまわり、再び東京に戻って来たことは、キャスト・スタッフさん、関係者の皆様の感染対策への並々ならぬ努力の賜物だと思います。

 

*   *   *

 

この第6波で、感染者が出て中止になってしまった演劇やコンサートはたくさんありました。

そういった記事を目にする度に、行く予定だった人の落胆はもちろんですが、準備や稽古を重ねて来た出演者やスタッフの無念を思うと、関係ない自分まで悲しい気持ちになりました。

そして、丸ちゃんの舞台は大丈夫だろうか…と案じていました。

 

*   *   *

 

今回、私はレポや関係ブログなどをほとんど見ていないので、丸ちゃんが《大切な日》で伝えてくれる言葉でしか様子は知りません。

 

でも、丸ちゃんが全身全霊でヘドウィグを演じ、充実した時を過ごしていることはわかります。

 

*   *   *

 

凱旋公演を前にした今日の《大切な日》で、

「今回来られないキミ」

…と、観劇が叶わなかったファンにも言葉を届けてくれました。

 

少しはみんなが誇れる僕で帰るから、と。

 

ありがとう(*´ー`*)

 

*   *   *

 

この1ヶ月、正直いつもモヤモヤしてました。

往生際が悪いことも、捻くれ者だってこともわかってるけど、やっぱり公演が行われている限りモヤモヤは消せません。

 

でも、明後日無事に丸ちゃんが千秋楽を迎えて、《大切な日》に「ただいま」と帰って来た時は、心から「おかえり!お疲れ様でした」と、100%の笑顔でお迎えしようと思います(^^)

 

あと数公演、頑張ってねp(^_^)q