じぶん色のひとりごと

エイトごと、エンタメ、日々のことなど、マイペースで綴るアラ還主婦のブログです(^^)

え?パラダイス?

 

 

 

いきなり過ぎて、ちょっとなに言ってるかわかんない(*_*)(サンド富澤か?笑)

 

・・・・・・・・・・

 

さっき、何気なく受信メールを見て、「あ、伝言板〜」と開いたら。

 

(゚ω゚)

 

(O_O)

 

Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

え〜!

 

「パラダイス」!

 

ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

 

・・・・・・・・・・

 

あの「パラダイス」!

 

あ〜、この間丸ちゃんが言ってた「お知らせ」ってこのことだったのか(*´◒`*)

 

良かったね。

本当に本当に良かったね、丸ちゃん(T ^ T)

 

あの時、中止を伝える丸ちゃんの動画の表情、忘れられないよ。

 

だから、

本当によかった(T ^ T)♡

 

・・・・・・・・・・

 

さて、

 

そこで私は…、って流れですが。

 

早速スケジュールを確認して、平日昼公演をリストアップしました(笑)

 

はい。

行く気満々です( ̄∇ ̄)

 

10月の日本がどうなってるのか、コロナ禍はどうなってるのか、正直分かりません。

 

 

でも、

 

エントリーはします。

 

・・・・・・・・・・

 

コロナが終息したわけではない今の状況で、未来に希望を持つことの怖さ、またダメだったら…と傷つく事への怖さ。

 

私の中にはたくさんの「怖さ」があります。

 

・・・・・・・・・・

 

「もし何かあったら…」

「もし感染して、家族まで巻き込んだら…」

 

コロナ禍のこの2年で、人一倍心配性の私はとっても臆病者になりました。

 

少なくとも自分が元でのコロナ感染だけはどうしても避けなければ…と、細心の注意を払ってきました。

(でないとココロが持たない)

 

・・・・・・・・・・

 

でも、

この間、18祭に当選したお友達が、エントリーして当選が決まるまでの気持ちの流れ、そして開催を待つ今の決意、覚悟を、丁寧に教えてくれました。

 

それを読んだ時、すごく心を揺さぶられました。

 

「私はただエイトに会いたいだけ」

というお友達の純粋で真っ直ぐなココロに触れて、強さをもらいました。

 

・・・・・・・・・・

 

この冬の「ヘドウィグ」、エントリーして当選して、観劇1ヶ月前までは世の中も順調に動いてました。

ワクチンも2回打ったし…って。

 

それが、あっという間にひどいコロナ禍に。

 

まだ終息していないってことは、この先もそのリスクはあるってこと。

 

・・・・・・・・・・

 

今、丸ちゃんの舞台を前に、再び世の中は落ち着いてきてる。

ワクチン接種(今度は)3回打ったし…って。

 

あの時と同じ。

 

あの時のトラウマが蘇る。

 

・・・・・・・・・・

 

でも、

あの時の経験、あの時のココロ折れた自分を無駄にはしたくない。

 

あのトラウマを乗り越えたい。

 

今はそう思ってます。

 

・・・・・・・・・・

 

またダメかもしれない。

直前で怖気付いて、またチケットを手放すかもしれない。

(これ全て当たってる前提な話、滑稽( ̄∇ ̄))

でも、そうなっても「また次に」って思える、と思う。

 

・・・・・・・・・・

 

この冬、地底に落ちた私のココロ。

でも、春が来て木々が芽吹くように、私のココロにも新しい芽が伸び始めてる。

 

エイトからもらうたくさんの笑顔、元気。

エイター仲間からもらうたくさんの優しさと勇気。

 

それをココロに据えて、エントリーしようと思います。

 

・・・・・・・・・・

 

ここまで感動的に書いて、落選したら笑っちゃうけどね( ̄∇ ̄)

 

まあ、それならそれで、「また次に!」って気持ちを切り替えますo(・x・)/

 

・・・・・・・・・・

 

丸ちゃんが2年前に辛い思いをした演目。

 

どうか、どうか今回は予定通り、無事に行われますようにヽ(´ー`)

 

・・・・・・・・・・

 

エントリーは明日から。

 

全身全霊でエントリーしますっ!

(どうやって?笑笑)

 

お読み頂きありがとうございました。