オレンジ色のひとりごと

エイター歴11年、アラ還主婦の丸山隆平くん応援ブログ

おかえり!丸ちゃん(^^)/

お立ち寄り頂きありがとうございます。

 

今週隔離生活が終わってお仕事に復帰した丸ちゃん。

webでは動き出してる様子を伝えてくれてましたが、ファンがこの目で確認できるのはテレビ、そして今朝のサタプラ生放送でした(^^)

 

私は…というと、

サワコの朝》後半からテレビを付けて待機(*^ω^*)

見上げてごらん夜の星を」にスタジオと一緒に涙して(笑)、8時前の予告を待ちました(#^.^#)

 

そして、

元気印の丸ちゃんが(°▽°)

思わず

『おかえり〜ヽ(´▽`)/』

とテレビに向かって手を振りました(^^;;

 

番組が始まり、みんなに「おかえりなさい」と言葉をかけられて、「罹ったわけではないので家でのんびりしてただけ」と照れる丸ちゃんでした(*^ω^*)

 

やっぱり土曜の朝は丸ちゃんです(^^)

(急遽代役を引き受けてくれたヨコヒナには、本当に感謝ですが)

 

*   *   *

 

隔離期間中のことをいくつか聞かれ、丁寧に答えてましたが、結構参考になる話でした。

「事務所の人が届けてくれたり、出前とか、置き配とか…」。

 

 

あ、置き配ねd(^_^o)

 

コロナ禍以降一般的になってきた《置き配》。

玄関先などこちらの指定した場所に荷物を置いていってもらう方法、以前だったら考えられなかったけど、業者さん利用者双方の安全を考えると《置き配》は最良の手段ですね。

そういえば生協の宅配は、留守だったら玄関先にボックスごと置いていくから《置き配》なんですね(^^)

 

*   *   *

 

同じような立場で隔離生活をされてる方々にも、「こういう時だからこそできる何かを…」と前向きになれるようにメッセージを送ってました。

 

濃厚接触者という立場は、誰にも思いがけず突然降りかかってくるわけだし、陽性の人とはまた違った不安(始め陰性でも時間が経って陽性になることもあるだろうし)と、急に2週間もの間生活が制限されるストレスも、当然あるはず。

でも、これだけウイルスが市中に蔓延してたら、いつ誰が陽性になってもおかしくないし、自分が急に濃厚接触者になることも普通にあるんだ…って覚悟して暮らすしかないですよね。

 

まだ暫くは、こういったストレスと隣り合わせで生きていくしかない。

それが今の現実ですね。

 

*   *   *

 

幸い、たっちょんも大事に至らずもうすぐお仕事復帰になるようだし(^^)

今回の体験で得たことなど、みんなの参考になると思うので、どこかで発信してくれたらありがたいです。

 

…………………………………………

 

今日の空は台風の影響で、灰色一色。

丸ちゃんに届けたいヽ(´▽`)/

…って空ではないです(*´ω`*)

 

代わりに…。

f:id:gum1126:20201010143600j:plain

ここ数日肌寒いので、ぬいの毛布が大活躍です(*^ω^*)

Marryは自分の顔の近くに…(#^.^#)

 

丸ちゃん、新幹線での移動は、好きな漫画と過ごす至福の時ですね(*^ω^*)

(@大切な日)

またいつもの活動に戻れてよかったね(o^^o)

 

では、

明日も丸ちゃんや皆さんが元気でありますように(*^_^*)

 

お読み頂きありがとうございました。