オレンジ色のひとりごと

エイター歴11年、アラ還主婦のひとりごと

ときめき、ぬくもり、そして…欲。

お立ち寄り頂き有難うございます。

 

昔読んで、とても気に入ってた本に

『ときめきとぬくもりのある生き方』(立原えりか著)

…というのがあります。

 

今日、「ときめき」について考えてたら、ふとこの本を思い出しました。

 

*   *   *

 

今の私、「ときめき」ってあまりないのかもしれないなぁ(^^;;

もちろん、丸ちゃんを大好きなのは10年前から変わらないけど、丸ちゃんがファンを妻と呼ぶように、私にとって丸ちゃんやエイトは、ほぼ身内?(笑)。

恋より愛、愛情…かなって思ってます。

 

「ときめき」よりも、今の気持ちにしっくりくるのは「ぬくもり」。

 

一緒に辛いことを乗り越えて、一緒に未来を見て、一緒に歩いてる。

だからこそ感じる、丸ちゃんの、エイトの体温の「ぬくもり」が心地良い。

うん、

心地良い(*´ー`*)

 

誰だって好きになった最初に感じるのは「ときめき」。

でも、その時期を過ぎた先で、「ぬくもり」を感じられる優しい関係でいられるのって、幸せだと思います。

 

*   *   *

 

でも、

たまに「ときめき」が「欲」に変わっていってしまう人もいるようですね。

 

最初は謙虚にときめいてたと思うのに、いつしか心の中が自分の「欲」でいっぱいになってしまい、周りが見えなくなり、…だから、

 

逮捕された。

 

 

昔からこういう人がいることは聞いてたし、以前、たっちょんがwebに書いて話題になったこともあったけど。

 

さっきも書いたけど…、

きっと、最初は純粋に「ときめいて」たと思うのに、そこから「ぬくもり」に行く人と「欲」に向かう人の違いって?

 

相手を「人」と見るか「商品」と見るか…の違い?

 

そんなことをぼんやり考えた日曜日でした。

 

 

では、

丸ちゃん、皆さん、おやすみなさい☆彡

 

お読み頂き有難うございました。