じぶん色のひとりごと

エイトごと、エンタメ、日々のことなど、マイペースで綴るアラ還主婦のブログです(^^)

やっと…、本編視聴(^◇^;)

 

昨日の夜、夫が出掛けていたので、やっと、や〜っと、ライブ映像を観ました(^^;;

(本編だけ)

 

今さら過ぎて、記事に書くのもお恥ずかしいのですが(^^;

せっかくなので_φ(・_・

 

*   *   *

 

オーラスの配信の時も、オープニングの47の緞帳に心が「ズキッ」となって、初っ端から悲しくなってしまったのですが。

昨日もやっぱり、オープニングで先ず「あぁ(T_T)」と心をえぐられてしまいました。

(結局私は、次にエイトに会えるまで引きずるんだろうな(´ω`))

 

でも、エイターの前でキラキラするエイトを見るのはやっぱり嬉しい。

(自分の心の狭さは封印)

 

5人エイトの曲は素直に入ってきて、昔の曲は、つい昔のライブ映像を思い出してしまったり。

色々想いながらの視聴でした。

 

「がむしゃら行進曲」で花道に繰り出す姿には、昔と同じ(人数が違うだけ)でワクワクする(^^)

 

(順序違うけど)いきなりの「大阪ロマネスク」にはドキッとなった。

 

「イッツマイソウル」は、いつ聞いてもテンション上がる(^^)

会場もみんな一緒に踊ってるから、ペンラの揺れ方が独特で好き(^^)

 

「RAGE 」からの「凛」…、泣かせる(T ^ T)

 

アコースティックver.の「友よ」は、エイトの想いがいっぱい詰まってるね。

 

配信の時に途切れちゃったのは「Let Me Down Easy 」だったっけ?

あらためて見ると、これスゴイ演出だよね。

 

私の大好きな「浮世踊リビト」、ありがとうヽ(´▽`)/

 

ドキュメントで、丸ちゃんがどうしても無理だった高所から降りる演出のバンドは、ヨコちゃんがカッコよくキメてくれましたね(笑)

花道から登場の丸ちゃんも、もちろんカッコよかったよ(^。^)

 

エイトはね、

やっぱりバンドが1番カッコいい。

 

もちろん歌もダンスもいいけど。

楽器に向き合う姿は、7人の時も6人の時も、そして今も鳥肌モンです。

 

すばるくん、亮ちゃんが抜けて、丸ちゃんがメインを歌うことが増えたり、ヨコちゃんがギターを始めたり。

演奏しながらのボーカルも、5人みんなすごく上手になって。

本当に感無量(T ^ T)

 

すばるくん、亮ちゃんが、どこかで何かの折に、この映像を見たら、何を思うのかな…。

ふと、そんなことまで考えてしまいました。

 

*   *   *

 

今の形になるまでには、どれだけの苦労、苦悩があり、どれだけの壁が立ちはだかったことか…。

 

「汗も恥もかくことくらい、なんてことない」と歌うエイト。

「デコボコ道」を「愛しい日々」と歌うエイト。

 

めちゃくちゃカッコいいです!(*≧∀≦*)

 

*   *   *

 

あぁ、

やっと…、

やっと、

心から楽しめるエイトのライブ映像が手元に届きました。

 

前にも書いたけど、十五祭も、UPDATE も気持ちが辛くなって観られず、それより前のは楽しい思い出が詰まり過ぎててやっぱり観られなくて。

 

何がシンドイって、それが1番しんどかったな。

私の1番好きなライブでのエイトを、シンドイ日々の支えにしたいのに、ディスクはあっても辛くて観られない。

 

だから、本当に、

やっと…、です。

 

この映像があれば、いつになるかわからないけど、また会えるその時まで、元気な在宅エイターでいられますp(^_^)q

 

ありがとうヽ(´▽`)/

 

*   *   *

 

アンコール、そして特典映像の残りは、また少しずつ観ます(^^)

 

お読み頂きありがとうございました(^^)